面白いダジャレのコミュニティーサイト
「ダジャレ・ステーション」(ダジャステ)
登録ダジャレ数:68,361件
ページTOPへ戻る

ダジャレ作品

端は足して橋渡し

はしはたしてはしわたし
橋渡しが出来なかった理由は、端がちょっと足りなかっただけ
サンのダジャレ作品
(投稿:2020/10/25)

評価一覧

平均:
3.6 (3) ダジャレ偏差値:64.4
  • 投稿者
    サン(大阪府)
    スコア
    4
    コメント
    昭和40~50年代、地元の小学校の道徳の時間は『にんげん』という教科書を使っていた。ウチの近所ではある川を境にして披差別部落があって、屠殺業を生業にしていた。解放同盟が市政に力を持っていた時代。ウチの母ちゃんは部落出のマサミと仲が良くてしょっちゅうパッソーラに2穴でポリと追っかけっこをしていたらしい。今でも酒を飲んだ時には「ホンマ、あそこは無法地帯やで。ポリも追うのん止めよるさかいな」と、当時のヤンチャ時代の話が出たりする。余り褒められた言い方ではないが、ウチの母ちゃんは未だにその地区のことを「川向こう」と呼んでいる。
    ↓めたぼんに影響受けたわ。(。-ω-)zzz
    投稿時刻
    2020/10/26 12:38
  • 投稿者
    サン(大阪府)
    スコア
    4
    コメント
    道頓堀にひっかけ橋があって(グリコのネオンが見える橋)昭和時代はナンパのめっかやったんです、近くには食いだおれの黒ぶちメガネの人形があったりで当時は本当に良かったです、道頓堀川は浮浪者の天然の水洗便所で阪神が優勝した時にあの川に飛び込んだファンは違う意味で勇気があったんだろうなと思ったっす。
    投稿時刻
    2020/10/25 23:42
  • 投稿者
    匿名希望サン
    スコア
    3
    投稿時刻
    2020/10/25 22:55